性病検査の価格と費用と料金と費用

性病検査の価格は0円~2万円程度まで

性病の検査にかかる費用はどこで検査を受けるかによって大きく変わってきます。

最も安いのが保健所で、無料で検査を受けることができます。

病院へ行くと診察代、検査費用、初診料(初めての病院の場合)がかかります。 診察代と検査費用は保険が適用されるかどうかによって大きく変わってきますが、 概ね1項目の検査の金額が2000~4000円程度で、自己負担の場合は全額、保険が適用できる場合はこの金額の3割になります。

検査項目(判別できる病気の種類)が多くなると2万~3万円程度になります。 これに診察代が加わります。

初診料は2700円でこれは保険によって割引かれることはありません。 初診料はその病院に初めて行ったときにかかる費用ですので、 いくつかの病院で検査をしてもらうとそれぞれの病院に初診代を支払う必要があります。

性病検査キットを使って自分で検査を行った場合、 検査キットの費用だけがかかります。検査代金などは別途必要ありません。 金額は検査項目(判別できる病気の種類)の多さによって異なり、1項目のみの検査では3000円~、 最大の10項目以上の検査では~2万円程度となっています。

検査キットの価格は病院で行う検査よりも安くなっていますので、症状がなく検査だけしたいという場合には こちらのほうが安くなります。

病院か保健所か検査キットか、どれが一番安く受けることができるか

どこで検査を受けるか。検査を受けたいと思ったときに悩むことだと思います。 病院、保健所、検査キットにはそれぞれ一長一短がありますので、ご自分の状況にあわせて選択されることをおすすめします。

検査費用だけでなく、検査の受けやすさや、もし感染していた場合のその後の治療なども考慮して判断してください。 性病は自分だけの病気ではなく人に感染させてしまう病気です。 風邪などとは違って誰から感染したのかが容易にわかってしまいます。

また、放置すると不妊になったり赤ちゃんにまで感染させてしまうことがありますので しっかりとした検査を受けるようにしてください。